google.com, pub-2015332214601450, DIRECT, f08c47fec0942fa0

toeic195、センター90点だった僕の0円留学物語②〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜

0円留学

 初めて降り立った異国の地。街の音、匂い、空気全てが違う。僕は本当に外国に来たんだ。

空港に着いたはいいものの、セブ島を現すものを見つけられず、、、

現地時間深夜11時。あまりの混沌さに全く身動きが取れない笑

前回や他のお話はこちら!

0円留学①〜英語力がないって、やばいこと?海外なんかに行きたくない編〜

0円留学③〜現地の人との交流編〜

0円留学④〜男6人の夜の街編〜

  1. ドキドキタクシー!相場はいくらなんですか?僕って騙されてますか!
  2. 学校の様子、雰囲気

この二分構成でお届けします。 

1.ドキドキタクシー!相場はいくらなんですか?僕って騙されてますか!?

 まず、空港に着いたはいいものの、ホテルに帰らないと始まらないよね(笑)

外を出ると、暑いし、騒音がすごい。深夜11時にこんなにクラクション鳴らす?いや、空港前でクラクションって必要なの?それがフィリピン・セブ島の第一印象だった。しかし、そんなクラクション音もすぐ気にならなくなった。

 何故なら、現地のドライバーの猛烈な勧誘を受けたからだ。

「お、あ、、!、わわ、、!!―、、、」

まさにこんな感じ笑

 英語ができない僕にとっては、地獄でしかないし、運ちゃんも伝わらなくて丁寧に説明してくれるけど、それがまた分からず、お互い地獄笑笑

 とにかく、泊まるホテルの住所を見せまくって、

「ディスカウント!ディスカウント!」と値段も言われてないのにいきなり値下げから入る意味不明な観光客になってしまった笑

 そんなこんなで、いかにも人が良さそうなタクシードライバーが他の人より安い値段で応じてくれた。この人なら信用できそう。。。結論言うと、ボッタクられましたけどね笑

 そもそも、相場知らないから安いのか高いのか全然分からない状態だったのね。事前に空港から市街地までの相場はネットで調べるのがおすすめ。どこ行くにしても。

 今はそんな相場を調べなくても、Uberがあるから、これ使えば相場もクソも適正価格で乗せてくれるし、住所も打ち込むだけでよくて、会話必要ないからおすすめよ!

Uberホームページ

Uber で移動する | 24 時間年中無休で配車依頼に対応 | Uber 公式サイト
行きたい場所があるのに移動手段にお困りですか? 今すぐ登録して Uber の配車サービスの利用を始めましょう。配車を依頼する前に料金を確認したいときは、料金の見積もり機能をお使いください。

 でも当時あったのかも知れないけど、こんな代物知らなかったから、ディスカウントとしか叫びようがなかった(それは嘘やろ)

そんな感じで、相場の2倍くらい(と言っても、日本より遥かに安い。500円以下くらいだったかな?)で、ホテルまで到着。受付までくるとすごい安心感笑。語学学校のスタッフの人もいて日本語で色々やってくれた!ルームメイトも日本人!もうあの2時間の戦いなんだったのよ!くらいぐっすり寝れました。

2.語学学校の雰囲気・様子

 そんな激動の一夜も明けて、語学学校兼職場に足を運ぶことに。の前に暑っ!!2月なのに日本の夏より暑い。し、臭い笑笑。なんやこれ。本とか歌の歌詞である「街の匂い」って意味あんまよく分からんかったけど、国って匂いあるよね!すっごく分かる。初めて分かった街の匂い。クッッッサ!!

 もう、学校に着く頃には汗びちょびちょで、すっかり鼻もバカになって、いよいよ怪しさ満載の0円留学の語学学校へ。自動扉の中に入ると…

寒!!!!打首獄門会のあの歌思い出すくらい寒っ!!

打首獄門同好会「布団の中から出たくない」

 一回外に出たもん笑寒すぎるやろ笑笑どんな温度調整の仕方してんねん!絶対風邪引くわ🤧

 その寒さを堪え、やっとの思い出学校に。学校の雰囲気は、個別授業の学校らしく(いや、そこも知らんかったんかい!)沢山ブースがあった。すごい活気である。

 そして受付のスッタフの元へ行き、諸手続きやデポッジト5000円分くらいのペソと何故かパスポートも出すことに。まぁええけど。

通ってた学校の外観

 この学校は4時間授業をして、4時間働くそれ以外の時間は自由。残業もちろんなし!といった内容だった。

僕「何の仕事するんですか?」

ス「コールセンターです。」

僕「え!?」

ス「日本人向けにです。日本語で話すので心配要りませんよ!

 いや、なんでフィリピンでコールセンターするの??日本人向けなら日本でよくない?それとも法人税関係か?

 失敬失敬。僕は少し踏み込みすぎたみたいだ。いいじゃないか。宿泊費も学費もこれで免除してくれるんだから。ここは黙ってやり過ごそう。在学中は訴えられませんように!!

 見るからに怪しそうだった学校は、ここから確信へと変わった。多分やばい笑

 職場の雰囲気は別に普通のコールセンター。ノルマもないし、かけるか受信か、打ち込むかの3パターン。セブ島の長閑な空気感がこの職場をも長閑にしたのか。居酒屋バイトの500倍ストレスを抱えずに済んだ笑

 学校は文法、発音、読み、イディオム、リスニングの5つの科目を5人が見るといった形。つまり先生が毎回違う。相性もあるだろうし、先生によって当たり外れももちろんある。いい先生はすごい熱心だし、雑談しかしない先生もいた。

学校の雰囲気。これしかなかった笑

英語初心者の僕にとっては、その雑談もすごい大事だった。てか雑談こそが力を伸ばしてくれたと今振り返ると思う。当時はすごい人気のない先生だったけど笑

 雑談は自分の言いたいことを考える、調べる、話す→帰った後にどうすれば伝えられたか振り返る→また明日臨む。と言った好循環により、みるみる自分が伝えたいことが伝えられるようになってきた。し、発音も正しくないと伝わらない残酷さや、英語だと幼稚園児レベルのことしか伝えられない煩わしさ。。。。ここから僕の挑戦か始まる。

それでは又又六!

紹介している僕が実際に行った0円留学のホームページ。とにかく安くなら間違いなくおすすめ!

セブ島【0円留学】公式|政府公認の英語留学ならAHGS

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] 0円留学② […]

  4. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜 […]

  5. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜  […]

  6. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜 […]

  7. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜  […]

  8. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜 […]

  9. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜  […]

  10. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜  […]

  11. […] 0円留学② 〜フィリピンは危険な国?語学学校の様子編〜  […]

google.com, pub-2015332214601450, DIRECT, f08c47fec0942fa0
タイトルとURLをコピーしました